マツダ・アテンザ(ATENZA)をどこよりも高く売るために必要なこと

MENU

マツダ・アテンザ(ATENZA)をどこよりも高く売る3ポイントとは!

↓↓下取価格を高くしたいなら現状の査定額を知る!30万円も違う時があります↓↓

カービュー

>>今スグにマツダ・アテンザの査定価格が知りたい時はコチラから<<

 

マツダ,アテンザ,買取,査定

マツダのフラッグシップセダンであるアテンザシリーズは、2002年に初代が発表され、現在では3代目までモデルチェンジを図っています。
日本国外ではMazda6として販売しており、マツダのグローバル戦略車の一つになります。

 

アテンザシリーズには、セダン、ハッチバック、ステーションワゴンとボディバリエーションが設定されているのが特徴の一つです。

 

初代アテンザは新しいマツダを象徴するため、新規開発したエンジンやボディを搭載したモデルとして知られ、スポーティなデザインと走行性能もあってRJCカーオブザイヤーを獲得しました。

 

2代目アテンザは、エンジン性能をさらに進化させ、ボディも流線形を強調した流れるようなデザインに進化しました。
特に、インテリアにおいては高級感を向上させて、より車格の高い車となりました。

 

そして、現行の3代目アテンザは、今までとは全く異なるコンセプトで開発されたモデルとして、自動車評論家やユーザーから高い評価を得ています。

 

ドライビングに適したコックピットの設計とクリーンディーゼルを採用し、新しいコンセプトのボディデザインが大きな特徴で、クリーンディーゼルによる力強い走りと走行性能は、欧州のプレミアムセダンに匹敵するレベルまで向上しています。

 

中でも本サイトはアテンザに絞って、最も高く売る方法を簡単にまとめてみました。
しっかりとチェックして大事な資産であるアテンザを高く売りましょう!
人気のアテンザなら、きっと高価買取してくれる業者が見つかるはずです。

 

>>アテンザをできるだけ高く売る特別な方法はこちらから!!<<

マツダ・アテンザ(ATENZA)の歴代モデル一覧

マツダ・アテンザ 初代 GG/GY系
初代 GG/GY系

マツダアテンザの初代 GG/GY系は、2002年にカペラの後継車として登場しました。
その特徴は、ヨーロッパ市場を強く意識して作られたことで、
国産ミドルセダンとは一味違う乗り味が高く評価されました。
エンジンは2.0L及び2.3Lの2種類、ヨーロッパ向けにはディーゼルも用意されました。
サスペンションはスポーツカーにも採用される前輪がダブルウィッシュボーン式、後輪がマルチリンク式が採用され、
優れた乗り心地と接地性能を実現しました。

マツダ・アテンザ 二代目 GH系
二代目 GH系

アテンザ2代目 GH系の特徴としまして、第一にスタイリングの良さがあります。
ヨーロッパ思考の作りでセンスが際立ち、飽きのこないスタイリングです。
インテリアの出来栄えも良く、白いマーブル調のパネルなどは新鮮です。
また、想像する以上にハンドリングがスポーティーになっています。
エンジンは踏めば応えるようなパワフルなものですので、
ワインディングで十分なスピード感を味わうことができます。
全体的には、頼りがいのあるしっかりとした車だと言えるでしょう。

マツダ・アテンザ 三代目 GJ系
三代目 GJ系

アテンザの現行型3代目 GJ系は、マツダのフラグシップモデルとして位置付けられています。
その特徴は、新世代技術の「SKYACTIV TECHNOLOGY」と
新デザインテーマの「魂動デザイン」が全車に採用されたことです。
ボディ形状はセダンとワゴンの2タイプで、搭載されるエンジンは2.0L及び2.5L 直列4気筒直噴エンジンと
2.2L 直4 ディーゼル 直噴ターボエンジンです。
特にクリーンディーゼルエンジンは新世代ディーゼルエンジンとして高い評価を得ています。

マツダ・アテンザ(ATENZA)の買い替えタイミング(走行距離と使用年数を考慮)

マツダ,アテンザ,買取,査定

マツダのフラグシップモデルであるアテンザは、累計販売台数300万台を超え、順調な売り上げを続けています。

 

2012年に現行モデルにフルモデルチェンジされましたが、「SKYACTIV TECHNOLOGY」と「魂動デザイン」の組み合わせは、国内のみならず、世界的にも高く評価されています。

 

さらに現行モデルは2014年11月に大型マイナーチェンジが施され、より一層魅力を増しています。特に、前後ダンパーとフロントロアアームのブッシュ最適化によって、乗り心地の質感や静粛性が大幅にアップし、高級感を高めました。欧州のライバル車と比べても、決して引けを取らない完成度です。

 

アテンザの買い替えのタイミングについては、フルモデルチェンジのタイミングに合わせると効果的ですが、アテンザのフルモデルチェンジのサイクルが6年周期なので、次回のモデルチェンジまでは後2年ほどあります。売るとすれば、その前が良く、高額買取を期待することができます。

 

また、車検のタイミングも考慮するならば、2012年式を所有している方は、2017年の2回目の車検の前に売るのも手です。使用年数5年になりますが、極端に買取価格が落ち込むことはないでしょう。走行距離も1年1万キロペースとして、5~6万キロ程度であれば査定に大きく響くことはないでしょう。

 

買い替えタイミングを考慮する上で、アテンザの走行距離使用年数は重要な要素です。
走行距離・使用年数が長ければ、中古車市場における買取価格が下がる傾向があります。

 

ドライバーが現在乗っているモデルのアテンザを売って、新モデルに乗り替えたい場合には、
車を高値で買い取ってもらうか、下取りに出す事で安く乗り替えられます。

 

アテンザには、様々なモデルがありますので、中古車市場でもそのモデルや年代毎に
買取価格が変わってきますが、それ以外の価格変動の要素として使用年数走行距離は重要です。

 

価格変動が大きいので、一括査定見積りサイトを複数使用して、
なるべく高く買い取ってもらう会社を探すことが重要になります。
くれぐれもディーラーの口車にのって、せっかくのアテンザを安く手放したりしまわないでください。


1.まずはマツダ・アテンザ(ATENZA)の現在の買取り相場を調べましょう!

自分のマツダ・アテンザ(ATENZA)グレード年式走行距離が分かればだいたいの買取り査定価格が分かります。
実際にアテンザを売る前に、この自分のクルマの相場を知っておくことは非常に大切です。

 

これを知らないと、査定のプロである業者のいいなりです。
高価買取の1つ目のポイントです!

No 地域 年式 車名・グレード 排気量 走行距離 査定額
1 埼玉県 H.25(2013)年 マツダ アテンザセダン XD 2.18L 23,000km 169万円
2 新潟県 H.17(2005)年 マツダ アテンザセダン 1.99L 115,000km 18万円
3 新潟県 H.25(2013)年 マツダ アテンザセダン 2.00L 20,000km 243万円
4 東京都 H.25(2013)年 マツダ アテンザセダン 2.20L 37,000km 199.9万円
5 東京都 H.27(2015)年 マツダ アテンザセダン 2.20L 5,000km 269.9万円
6 愛媛県 H.26(2014)年 マツダ アテンザセダン 2.20L 2,000km 319.5万円
7 愛媛県 H.22(2010)年 マツダ アテンザセダン 2.00L 48,000km 119万円
8 愛媛県 H.25(2013)年 マツダ アテンザセダン 2.00L 15,000km 228万円
9 新潟県 H.24(2012)年 マツダ アテンザセダン 2.20L 18,000km 229.9万円
10 沖縄県 H.26(2014)年 マツダ アテンザセダン XD 2.18L 15,000km 250万円

(参考:車選び.com/ 2016/3) マツダ・アテンザセダン(ATENZA)
※あくまで参考なので、最新情報をご確認願います。

2.大事なマツダ・アテンザ(ATENZA)を近所の買取店・ディーラーに持ち込まない!

マツダ,アテンザ,買取,査定

よくやってしまう失敗が適当に近所の中古車屋さんやディーラー、買取店
マツダ・アテンザ(ATENZA)を持ち込んでしまう事です。

 

一般の店ではパーツも高く専門外のためリスクも高くなりますので、かなりマージンを取って
安い価格しか提示されないことが多いです。
これでは高価買取は不可能です!

 

したがって近所の店では無く、しっかりとした知識のある専門店やアテンザに力を
入れている業者の方が高く売れる傾向にあります。

 

人気車種であるアテンザなら日本全国に買いたいという業者はいます。
高価買取も夢ではありません。
アテンザに強く、その中から一番高く買ってくれるところを見つければいいだけです!


3.3つの有名な一括査定サイトを利用して高値を知る!

マツダ,アテンザ,買取,査定

マツダ・アテンザ(ATENZA)の専門店やアテンザを高価買取してくれる査定業者を見つけると言っても片っ端から電話したり、
ネットサーフィンするなんて面倒ですよね!
そこでお勧めしたいのが「一括査定サイト」です!

 

アテンザの車種、年式、走行距離とこちらの連絡先を登録すると、
最大10社の中から1番高く売る事の出来る業者が分かるサービスです。

 

たった1回で入力するだけですから、9回分の面倒な入力が省ける訳です。
ネットで完結しますから、電話査定などと違って時間を拘束されることもありません。

 

大手は150社以上の登録がありますから、もちろんアテンザを得意とする専門店もあります。
一括査定サイトは、その中から1番高く売れる業者をピックアップしてくれます。

 

現在、そのような大手の「一括査定サイト」で安心して利用できる会社が3つあります。
出来れば全部に登録しましょう!

 

高額査定は単純に確率論ですから、多くの業者に自分の売りたいクルマを見てもらう方がいいに決まっています。
冒頭でも述べましたが、クルマを高く売る決定打はズバリ「一括査定サイト」です!


マツダ・アテンザ(ATENZA)をできるだけ高く売る特別な方法

中古車一括査定

マツダ・アテンザ(ATENZA)をできるだけ高く売りたい時は一括買取査定サイトを利用すると
時間も工数もかけること無く簡単に見積りの比較が行えます。
しかし、一括買取査定を単純に利用しただけでは最高額でアテンザを売ることはできません!

 

一括買取査定業者はたくさんあるけど、どこが高く引き取ってもらえるの?
田舎では、見積りが少ないのでは無いの?

この様な疑問が出てくるのはもっともです。
一括買取査定業者では入力する地域にもよりますが、1サイトでもらえる見積りは5社前後です。

 

その中には、ガリバーやアップルと言った有名な中古車買取業者も含まれています。
そのため、実際に見積り比較を行えるのは、もっと少なくなってしまう可能性があります。

 

そのため、アテンザを最高額で売るためには見積りは多いに越したことはありません。
※一括買取査定業者は、必ず3サイトは試して見てください。

 

同じ一括買取査定業者内だと手の内が知られているので見積り比較が難しいのが現状です。
でも、同じような価格の見積りばかりでは、意味無いですよね?

 

そのため違う一括査定サイトも一緒に比較すれば、比較できる見積りは増やすことができます。
※アテンザを高く売るためには、必ずたくさんの見積りを入手して比較してみましょう!

 

一括買取査定業者の入力は、ユーザーに負担をかけないためにシンプルになっています。
どこの業者も1分で入力できるというので、3社の一括買取査定業者に依頼しても10分ぐらいで終了します。
10分の入力を面倒で行わなかったため、数十万円も損してた!なんてイヤですよね??

 

入力項目は「車検証」が手元にあれば、後はだいたいの「走行距離」で入力ができてしまいます。
見積もりの入手性&信頼性を考慮して、アテンザの最高額の見積りが入手できる一括査定業者は下記になります。

 

【1】カービュー ⇒ 【2】ズバット車買取比較 ⇒ 【3】かんたん車査定ガイド
この3サイトに申し込めば、どこに住んでいてもたくさんの見積り比較が行えます。


マツダ・アテンザ(ATENZA)を中古車一括査定で高く売る方法

カービューカービュー
カービュー 業界トップクラスの390万人超の利用実績で安心して愛車の査定が行えます! 提携200社以上!歴史が古いので地方の買取店も多く、商用車、不動車、水没車も対応! 他社の一括査定には無い【T-UP】も含まれているので、必ず押さえて置きたい査定サイトです! 提携は200社以上あるので、自宅近くの専門店の見積りも比較できます! 他店に無い買取店もあるので、他サイトで満足できなかった方にもオススメです!

提携買取業者の多い「カービュー」で最大8社の見積りを入手する!!

ズバット車買取比較ズバット車買取比較
ズバット車買取比較 大手中古車販売会社から地域密着型の地元業者まで、全国150社以上を一括で見積可能! 累計利用者数は60万人以上の安心と実績で、初めてクルマを売却する方にもおすすめです! 入力はたったの1分で、最大10社の見積もりを入手できます。 安心のサポート体制(年末年始を除き年中無休でカスタマーサポート実施)で安心です! 実際に一括査定の料金が70万円も違った実例もあります!!

「ズバット車買取比較」のカンタン一分で最大10社の見積りを得る!!

かんたん車査定ガイドかんたん車査定ガイド
かんたん車査定ガイド 査定に申し込むと、概算価格がすぐ分かるので最高査定額の判断がしやすい!! 最大10社からの「最高額」の提示は、「かんたん車査定ガイド」独自のサービスです! 申し込みもたったの45秒で簡単!個人情報の入力項目も最も少なく安心して利用できます! 少しでも愛車を高く売りたい!とにかく今の最高額を知りたい!という人にはオススメのサイト! ガリバー、アップル、カーセブンなど特に大手に強いので必ず押さえて置きたい一括査定サイト!

愛車の「最高額」をスグに知りたいなら「かんたん車査定ガイド」に申し込む!!

マツダ・アテンザ(ATENZA)を中古車一括査定で高く売る方法の関連情報